• 美味しい理由
  • 商品一覧
  • 農園紹介
  • ぶどう園の一年
  • スタッフブログ

終了「国際果実野菜年2021オフィシャルサポーター」腸内細菌叢とたべもの!果物をもっと楽しもう その1

     2022/01/20

 

遅ればせながら新年おめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

明けてしまえばあっという間、1月も下旬になろうかというところ。

 

氷温貯蔵シャインマスカット発送手配繁忙期は、大きなトラブルなく過ごすことができました。

今期も多くのご愛顧を賜り感謝申し上げます。

ありがとうございます。

今期の販売は、発送調整をしながら1月23日(日)までとなります。

 

今冬は、ラニーニャ現象の影響により雪が多いようです。。。

日本海エリアを中心に、年末年始は降雪・強風と荒れた天気となりました。

・・・各地で雪模様。

配送に携わるみなさまにも、あらためて感謝です。

 

2022年いっぱいで、国際果実野菜年2021のサポーター活動は終了となりました。

当農園スタッフとしては、コロナ禍だからこそオンライン上で最新情報を享受できる機会を得ました。

果物を日常的にみなさまに食べていただくために、引き続き情報発信を行っていきます。

 

本当は昨年中にサポーターとしてお伝えしたかったのですが、、、

中途半端になっていた、腸内細菌叢と食べ物についてご紹介します。

 

 

突然ですが、クイズです!

どちらの数が多いと思いますか?

 

「人」の全細胞数と遺伝子の数 VS 「腸内細菌」の細胞数と遺伝子の数 

 

 

答えは・・・そうです。

 

★「人」:全細胞数40兆個 遺伝子の数2万個 

★「腸内細菌」:細胞数100兆個 遺伝子の数2000万 

 

東京大学医科学研究所 ヒトゲノム解析センターの井元清哉氏の講義で知り大変印象的でした。

近年、脳腸相関という言葉をよく耳にするようになっていますが、「腸内細菌叢は第2の自分」という所以が、まさに、ここにありました。

 

自分の体の中に、もう1人?!の存在が同居している、そんなことを実感できる数字でした。

 

腸内細菌叢が人の健康状態を左右しているということも、理解できそうな気がしませんか?

腸内細菌叢と健康や疾患関連の研究は、まだまだ目が離せない注目分野です。

 

では、腸内細菌叢がどのような状態なら健康?なのでしょうか。

ちまたでは、腸内環境をよくし、健康や美容効果を得るために善玉菌によいたべものを食べよう!といった情報があふれています。

 

「腸内環境をよくする」とは、腸内細菌叢のバランスがよい状態を作ることです。

細菌の種類が多く(多様性があり)、数が多い」方が、腸内関細菌叢のバランスがよい(健康)とされています。

 

逆に、多様性が少なく数が少ない人(バランスが悪い人)は、ある種疾患との関係も報告されています。

このような腸内の状態を、ディスバイオシス(disbiosis/腸内細菌叢バランス失調状態)ともいいます。

 

また、腸内環境改善のために摂取を促しているビフィズス菌は、壮年期から老延期に向かって減少し、代わりに腐敗菌であるウェルシュ菌が増える傾向にあります。

 

ビフィズス菌は長寿の人に多い菌とされています。

 

乳酸菌やビフィズス菌は有用菌(善玉菌)とされ、腐敗菌の過剰な繁殖を抑え腸内環境を整える働きがあります。

さらに、これらの有用菌が分解・産生する短鎖脂肪酸は、免疫機能調整力があるとして近年注目されています。

 

腸管上皮のバリア機能を高めて外敵(病原菌やウイルス)の侵入を防いだり、免疫細胞の暴走抑制に関与し、アレルギー反応などの抑制作用がわかってきています。

 

腸内細菌が産生する短鎖脂肪酸は、他にも、炎症抑制・肥満予防・代謝促進などの働きがあり、「天然の薬」と注目の的となっています。

 

この短鎖脂肪酸そのものを、食べたらいいのでは?と考える方もいると思いますが、細菌が大腸内で作り出すことこそ、定常的に健康効果を発揮すると近年の研究で示唆されています。

 

では、有用菌は主に何を餌としているのか!?

人の食事のうち、消化吸収が難しい食物繊維などが有用菌の餌となり短鎖脂肪酸の産生を促します。

 

シンバイオティクス」という食事のとり方がポイントになります。

具体的には、次回のブログでご紹介します。

 

胃腸がお疲れ気味のも多いかと思います。

体を整えるために、もう一人の自分である腸内細菌を意識してみてはいかがでしょうか。

 

前回の内容はこちら

 

 

 -くだもの効果, 農園日記, , , , , , |from 服部

  関連記事

簡単! 本格スムージーの裏技!⑥

一週間ぶりです。web担当もんまです。 寒い日が続きますね。今日は比較的暖かかったですが、氷点下にならない日はありませんのでやっぱり寒いです。 こんな寒い日はスムージーにショウガを入れてみましょう。 …

シャイマスカット防寒対策

  シャイマスカットにノバのねむり病防止帯を巻き防寒対策をしました。 なんだか暖かそうです。

簡単! 本格スムージーの裏技!②

お久しぶりです。 web担当もんまです。 本日は前回の続き、裏技その②です。 皆さんは自分でスムージーを作る際、「砂糖適量ってどのくらい?」とか「お店みたいな味にならない」なんて困ったことはありません …

まだまだ続くシャイマスカット加工

   まだまだやっています。シャインマスカットの加工の下処理。  生食の出荷はまだ終わらないので、しばらくこの作業続きそうです。

シャインマスカット園、ビニル張り!

 皆さん、こんにちは。 本日はハウスのビニルを張りました。 天気予報では雨の可能性もありましたが、 雨にも降られず作業する事ができました。  天気といえば、昨日も望外の好天に恵まれ 北アルプスの燕岳と …

シャインマスカット園加温ハウス誘引

去年の11月にビニル張りをした畑の誘引作業をしています。 今のところ順調に花穂は伸びています。

梅雨の合間に誘引。

 皆さん、こんにちは! 最近は朝夕に寒さを感じます。 今日は露地のシャインマスカットの誘引を行いました。 夕方には風が強まりました。 葡萄の葉が風に揺られて涼しげです。  

no image
新入荷!!

やっと入荷しました。牛糞! 仲間の奥志賀高原牧場さんからです。 ただの牛糞ではありません。まだお乳を搾る前の育成牛のフン。与えている餌が違うとか、通常よりも窒素成分少なめ、良い堆肥になります。 先週の …

ナガノパープルハウスビニル張り

ナガノパープルの畑に新しいビニルを張っています。 シワなく綺麗に張れると気分も晴れます。

シャイマスカット収穫の準備

本日はシャイマスカット収穫の準備で、コンテナ(通称りんご箱)を洗浄しました。 あと残り500箱くらい洗います。 エーライ

Copyright©信州中野・シャインマスカット園,2016 All Rights Reserved.

PAGE TOP